カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

14kGFの説明

14KGF(14金ゴールドフィールド)とは、金の層を高熱と圧力で素材(真鍮:しんちゅう)に圧着したもので、その金の層の質量が素材を含む総質量の1/20以上の場合ゴールドフィールド(金張り)と呼ばれます。

14/20Kとは商品全重量の1/20が14Kという意味です。

通常のメッキよりも100倍も厚い層で作られているため、長時間使用しても剥げてくることはほとんどありません。大切に扱えば3世代に渡るほど長持ちすると言われています。

金の美しさと高級感、品質の良さでアメリカでは高品質のアクセサリーに多く使われ、人気です。アメリカでは、ファッションジュエリーではなく、ジュエリーの分類に入ります。

左から、金メッキ、14KGF、18Kの図です。

青い部分は芯(真鍮など)

・金メッキはまわりが薄い金でメッキされており、剥がれやすいです。

14KGFの特徴

14KGFは厚い層で、剥がれにくい

・厚い層のため、アレルギーの方でも、お肌に優しい処方となっています。(すべての方にあてはまるわけではありません。)

・何年たっても、ゴールドの輝きをもち続けます

・お値段がゴールドとくらべて、お手頃の値段で手に入ります。

お手入れ方法

14KGF(14金ゴールドフィールド)のお手入れ方法

水、石鹸は酸化を促すため避けてください。

汗、汚れがついたときは、柔らかい乾いた布で軽く拭いてください。

ページトップへ